FC2ブログ

母の衰え




最近の母は、驚く程急激に衰えが目立ってきました。

体は、わりと元気です。

それは、ひとり暮らしの時とは違って、

栄養バランスの良い食事ができるようになったからだと思います。

去年末、入院した頃は、極度な栄養失調でした!



今年2月、介護付き有料老人ホームに入所してからは、

栄養状態がいいのか・・・・ガリガリだった体はふっくらしてきました。

顔色もいいようです。



ところが、記憶のほうが曖昧になってきました。

私がいつ行っても、私を嫌っている様子は変わりませんが、

私に向かって怒鳴ったり、罵ったりすることは少なくなってきました。



週3~4日、母の面会に行っていますが、

最近は、部屋のテレビが付いていても見ることはほとんどなく、

眠っていることが多くなりました。



先日は、

母、「あたしは何人、子供を産んだんだっけ?」と!

私、「一人だけよ、私だけ産んだの」

母、「ふーーーん・・・」と。

忘れてしまったんでしょうか。

担当医に、そのような質問でもされたのかもしれません。



また、

母、「あんたは何人 子供を産んだんだっけ?」

あらー、そんなことも忘れちゃったのかしら???

こんな場面で、冗談を言うのもなんですが、

意地悪な私、「私は、5人も子供を産んで、
男の子3人、女の子2人を産んだのよ。」

「どの子も大学まで出して、今は、皆、結婚して独立して、
孫は、12人いるのよ。」と。

すると母、「えーーー、そうだったんだ、みんな元気?」と!



あ~ら、大変!!!

そ、そういうことを忘れちゃったらしいのです。

私は、一人っ子娘で、

子供は、2人産んだのです。女の子と男の子を。




それで、あわてて、「冗談、冗談、私は子供は2人産んだの」と。

すると、はは、「ふーーーん、2人なんだー」と。

私、「最初に〇子、次に〇〇を産んだでしょ」

はは、「ふーーーん、そう?」




更に、母、「アンタ、お父さんに会ったことある?」

えーーー!当たり前でしょ、父は60才まで生きていたのですから。

そこで、私、「お父さんが死ぬまで会っていたわよ」と。

母、「へー、お父さんの顔、知ってんの?」

私、「知っているわよ。」

母、「ふーーーん」



これには、ビックリしましたが、

母の記憶が曖昧になってきたのは、

入院前から少しあたように思います。

ところが、こんなにも急激に衰えてきたことには本当に驚きます。



去年末から今年の1月まで入院していたこともすっかり忘れています!

ひとり暮らしの時は、薬も飲まなかったけれど、

ホームでは、食後にきちんと薬を下さって、

母が飲むのを確認して下さるので安心です。



ひとり暮らしの時は、お風呂もあまり入っていなかったようですが、

ホームでは、週3回、入浴があるので
母は、けっこう身綺麗にいています。

・・・・まだお風呂の介助は必要なく、一人で入れるようですが、
係りの人が見ていて下さるので安心です。



先日から、何度も ボールペンがなくなったと大騒ぎしていた母、

100均で10本入りのものを買って置いてきますが、

すぐなくなるようで・・・。

母、「きっと盗まれたんダヨ」と。

ま、まさかね。

ヘンだと思いながら、洋服ダンスの中を整理していたら、

下着を入れてある引き出しの奥のほうに隠してありました。

私、「ボールペン、全部 ここにあったわよ。」

母、「へーーー」と。

いろいろなものがなくなったと言う母、

それは、絶対に盗まれたんだと言い張る母、

でも、実際には、部屋のどこかにしまい込んでいるのです。



また、先日、

私、「3時のおやつは何を食べたの?」

母、「おやつは出ないんダヨ」と!!!



母、「きのうは、晩御飯が出なかったヨ」

えーーー!

そんなことはなく、お隣の部屋のご婦人と一緒に食堂で食べたそうです。



それでも、食事は、美味しいらしく、いつも残さず全部食べるそうです。



我が家が、去年5月に引っ越したこともすっかり忘れてしまっています。

新しい我が家に母を招いて、
家の中も見てまわった母でしたが、
・・・そういうことも忘れちゃったようです。



預貯金関係の通帳、印鑑をしまった場所も忘れてしまった母ですが、

これは、母の家を頑張って探しまくって見つかりました。

また、土地、家の権利証もどこにしまったのか?

見付からなければ、それなりに何とかなるだろうと思っていましたが、

先週、探しまくったら出てきました。



6月には93才になる母、

私には、母との良い思い出はないのですが、

いつも厳しく、怖ろしい母の変わりように驚き、

なんだか、侘びしい気持になります。

母の家は、現在、誰も住んでいないので、

庭の雑草が伸びてきましたが、

私が草取りをする余裕がないので、そのままになっています。



季節が移り替わって、春になったのですが、

今が、 だということ、母はわからないようです。

ホームでは、お花見にも行ったのですが・・・。



それでも、言いたいことは何でも言うようなので、

まだ大丈夫かもしれません。



誰でも老いるのですが、

老い方も人それぞれで、

こればかりは思うようにはいかないのですね~。




訪問、ありがとうございます。
また、遊びにいらして下さいね🎵











素材・AC template design・サマンサ♪~
スポンサーサイト

テーマ: シニア(60歳以上)の日々 | ジャンル: 日記

免許更新&ハナミズキの並木道 | Home | ワン、動物病院に行く
このページのトップへ