母、退院後・介護付有料老人ホームへ



昨日、母が退院し、介護付有料老人ホームへ入所しました。

午後1時に病院に迎えに行くからと言っておいたのですが、

退院がよほど嬉しかったらしく、

母は、きちんと着替えをして荷物もまとめて

ベッドの上に座って待っていました。



昨日の午前中は、ホームへ持ち込む物をいろいろ運び込み、

夫も手伝ってくれましたが、

思ったより時間がかかってしまい、

あっと言う間に午前中が過ぎ、

大急ぎで昼食を摂り、母の病院へ。

退院手続き等々の後、

介護付有料老人ホームへ連れて行きました。

病院から車で10分くらいのところです。

ホームで一通りの説明を母にして下さって、

・・・・きっと覚えられないだろうから、少しずつ慣らしていきましょうと。



部屋は、全て個室で、母は入所した時には

全ての物が整っていたので、

母は、全部そろっていて便利だと言っていましたが、

ちょっとちょっと!

それらはね、私が、前々からいろいろ準備して揃えたのよ、

と言いたいところですが、

どうせ言ってもわかってくれないだろうし、

文句しか返ってこないので黙っていました( ̄^ ̄)ゞ



母の体調は 安定してきましたが、

入院してからは気力がなくなってしまったようです。

物忘れもひどくなってきたし・・・・

母も慣れるまでは疲れるかもしれません。

が、

今まで、できなくなっていたいろいろなことを

介護の方々が手伝って下さったり、

食事の管理もきちんとやって下さるので ひと安心です。



それにしても、なんと疲れた日々だったことでしょう!

きょうは、朝、起きるのも大変で、

それでも、持ち帰った母の洗濯物がたくさんあったので、

洗濯だけはさっさと済ませ、

それらにも名前を付けました。



誰でも健康で長生きしたいと思うでしょうが、

なかなかそうはいかないものだと思いました。

そして、
できるだけ周囲の人達に迷惑はかけたくないと思いますが、

どうしても支えてくれる人って必要なんだな、と実感しました。

そのような状況になった時、

できるだけお互いが気持ちよく過ごせるように

親子ではあっても、相手を気遣うようにしたいと

私は深く深く思ったのでした。

娘なんだから当然ダヨ
というような言葉や態度は、
私は、しないように気を付けようと思いました。




母がホームでの暮らしに慣れたら、

私、ちょっとのんびりしようと思います。




訪問、ありがとうございます。
また、遊びにいらして下さいね🎵










template design・サマンサ♪~
スポンサーサイト

テーマ: シニア(60歳以上)の日々 | ジャンル: 日記

要介護3ですって! | Home | 母のこれから・・・・
このページのトップへ