FC2ブログ

母の入院!





昨日、母が突然 入院しました。



93才の高齢ですが、

それなりに元気で ひとり暮らしをしていた母。

私達夫婦が、こちらに引っ越して来てからは、

【超・最悪な関係】の私達母娘ではありましたが、

実家と近くなったので、ちょこちょこ様子を見に行っていました。



それが、私が行く度に 母は小さくなっていくように感じ、

栄養が足りていないのか・・・等々気にはなっていましたが、

私の話は全く聞く耳を持たず、

それでも、秋からは、ケアマネさんの強い押しで、

お買い物は、週1回だけ、ヘルパーさんにお願いすることになりました。



最初のうちは、ヘルパーさんと上手くやっていたようですが、

途中から、いろいろ問題が生じて・・・、

最近では、ヘルパーさんに頼みたくない、と言い出す始末。



つい最近は、いつものケアマネさんが別のケアマネさんに変わりました。

前のケアマネさんとの関係が・・・ちょっと・・・。

今度のケアマネさんは、とっても温厚な方ですが、

母の家にはまだ、一度も来たことはないそうで・・・。

更に、変わったという事を母には伝えていませんでした。

(私には電話で知らせて下さいましたが)



・・・・ま、日常生活でも、なんだ・かんだあって・・・・、

昨日は、起きたら具合が悪いという母の電話で、

即・実家へ行き、母を病院へ連れていきましたが、

診察後、すぐに入院したほうがいいという医師の言葉で、

なんとしても入院はしたくないという母を説得し、

ほぼ、強制的に入院になりました。



軽度の心筋梗塞ということですが、

いろいろな検査結果から、まだまだ問題がありそうです。



入院手続きを済ませて、

入院のためのいろいろなものを準備して、

帰宅したのは夜遅くなってからでした。

このような日が来ることは予想していましたが、

ほんとに突然で、・・・・それでも、なんとかなりました。



私は、このような事があると体調があっという間に悪くなってしまい、
(こうなると、寛解したというパニック障害が突然顔を出します)

昨日も、薬(もしもの時のための頓服、抗不安薬)を

飲みながらの一日でしたが、

倒れることなく、なんとか・・・

ドキドキ、バクバク、クラクラ、ふわふわは出ましたが。



肝心の母は、

自分の体は、どこも悪いところがないのだからと、

入院などしなくてもいいと、何度も何度も言い続け、

更に、
病院のベッドが、個室しかなかったので個室になったのですが、

それがまた、気に喰わないということで、

私や看護師さんにしつこく文句を言い続け、

それでも、なにも変わらず・・・なるようになりました。

でも、個室でよかったと思いました。

トイレも付いているし、

テレビも冷蔵庫もあるし、同室の人を気遣うこともないし。



母のことを考えてみると、

あ~したほうがいい、とか、こ~したほうがいい、とか、

数えきれないくらいいろいろな事がありますが、

肝心の本人は、
自分の老後については何も考えることなく過ごしてきて、

これから、どうなるんだろうか・・・と

具体的に私が動かなければならない日々を迎えました。



でも・・・病院が、年末年始の休診日でなくてよかった、

個室でも、ベッドが空いていてよかったと思いました。



母は、腎臓の機能も弱っていて、むくみが内蔵にも出ているので、

利尿剤を点滴し、

心電計を付けられていますが、

よくしゃべり、よく食べます。

・・・・文句も驚く程多い!



それでも、負けず嫌いな母、

お隣さんには入院のことを知られたくないと言い張るので、

実家の両隣の奥さんには、
「しばらく我が家に来るので留守にします」と挨拶してきました。



母は、貴重品をしまっておく場所を忘れてしまったので、

実家のあちこちを探してみたのですが、見付かりません。

いつも同じ場所にしまわずに、

すぐに別の場所に変えてしまうのですが、

それがどこなのか、最近は忘れてしまうようです。

そう言えば、
病院へ行く時、家の鍵もどこに置いたのか忘れてしまって、

とりあえず、鍵を掛けずに連れて行きました。

・・・・鍵は、お仏壇の引き出しの奥に入っていました。

いつも置く場所を決めていないので困ります。



きょうも、母の病院へ行きます。

前開きの下着が必要だというので、それを買ってから。

入院は、少なくても3週間、

医師から、高齢なので、それを踏まえた諸々のお話を

一人っ子娘の私がお聞きして、

・・・・延命治療は望まないという母の意思も告げ。



このような事態になって、

今朝は、頭痛のする朝を迎えました。

先ほど服用した頭痛薬が効いて、今は、なんとか元気です。




訪問、ありがとうございます。
また、遊びにいらして下さいね🎵


にほんブログ村

にほんブログ村

60歳代ランキング








template design・サマンサ♪~
スポンサーサイト

テーマ: シニア(60歳以上)の日々 | ジャンル: 日記

母の入院2 | Home | 分電盤のアンペアを50Aに!
このページのトップへ